矢山利彦 プロフィール

HOME > 矢山利彦 プロフィール

略歴

1980年 九州大学医学部卒
1983年
3月まで
福岡徳洲会病院にて救急医療を中心に研修、同時に福岡医師漢方研究会にて東洋医学を学びはじめる
1983年 九州大学医学部第二外科入局
1984年 大学院博士過程にて免疫学を専攻
1987年~
2001年
佐賀県立病院好生館、外科医長、東洋医学診療部長として勤務
2001年12月 Y.H.C. 矢山クリニック開院
2005年 歯科と医科を統合した新病棟を開院
ドクターヒーラー研究会から発展したバイオレゾナンス医学会を設立

医療法人 山桃会 Y.H.C. 矢山クリニック 院長 矢山利彦(ややま・としひこ)
医療法人 山桃会 Y.H.C. 矢山クリニック 院長 矢山利彦(ややま・としひこ)

  • 「気」の理論と実際を伝える、ユニークな「気」の研究家
  • 小周天の循環方向の男女差や、「気」によるチャクラオープン法を見つける
  • 難治の患者を中心にこれらの気功法を指導して実績をあげる一方で、「気」の実践家や企業のリーダーに受け入れられて高い評価を受けている
  • 空手道五段でもある
  • 主な著書に「気の人間学」「続・気の人間学」「気をひきだせ無限の治癒力」「気そだて教育」がある

Y.H.C.矢山クリニックのご紹介

名称 Y.H.C.(ヤマトホロトロピックセンター)矢山クリニック
住所 佐賀県佐賀郡大和町大字尼寺二本杉3049-1
診療日 月、火、水、金(9:00~17:00) ・ 木、土(9:00~12:00)
※気功は、月、火、水、金の午前 ・ 木、土は午前のみ
矢山クリニックのURLとリンク Y.H.C.(ヤマトホロトロピックセンター)矢山クリニック
http://www.yayamaclinic.com/

Y.H.C.(ヤマトホロトロピックセンター)矢山クリニック

矢山クリニック新病棟

ショッピングサイトへ ページの先頭に戻る